新入職員研修支援体制(介護士)

         新人職員介護研修計画(介護士)

入職後月

目標

具体的内容

入職1ヶ月

 

1)就業規則、勤務心得について知る

 

2)出勤簿、勤務表、勤務変更、事故報告書、

 

  他届出事項について知る

 

3)理念、基本方針、年度計画等を知る

介護職員としての責任と自覚を持ち、

4)フロア目標、業務内容、業務分担について知る

組織の一員として基本的態度が身につく

5)利用者の日課を知る

 

6)事故防止、感染防止について知る

 

7)緊急時、災害時の対応について知る

 

8)基本的介護技術の習得を目指す

 

9)自己の健康管理ができる

入職3ヶ月

 

1)介護老人保健施設とは何かを知る

①組織・機能・役割を知る

2)理念、基本方針、年度計画等を理解し業務を遂行できる

②日常業務について理解し実践できる

3)各勤務帯の介護業務が理解でき実践できる

 

4)基本的な介護援助が一人でできる

 

5)チームケアの重要性が理解できる

入職6ヶ月

介護技術を習得し業務に反映できる

1)優先度を考慮した介護業務が実践できる

2)個別性を踏まえた対応ができる

3)介護業務に必要な医学的知識を深める

4)ケアプランに基づいた介護について理解する

・実施されているプランについて理解し、

 日常の介護につなげることができる

・ケアプランにそった記録が書ける